20代向け目元ケア|くまが出来る原因やアイクリームの正しい選び方

 

ここのところ目力がなくなった気がする、目元のくすみが気になる、20代なのに目に小じわやクマが…(泣)と悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。
目元は第一印象をガラリと変える重要なパーツ。
年齢は目と口元に表れる、とも言われますよね。

 

まだ目元のトラブルに悩んでいなくても、対策をしておきたいと考えている方もいるでしょう。
そこで活躍する美容アイテムは、目元のケアを集中的に行えるアイクリームです。
今回は20代におすすめのアイクリームについてご紹介していきます!

 

 

20代でもアイクリームは必要?<理由について>

 

アイクリームというと、30代や40代の女性が使っているアイテムというイメージがありますよね。

アイクリームのCMや広告なんかでも、結構上の年齢のモデルや女優さんがイメージモデルをしています。
ということは、20代ではまだアイクリームは必要ないのでしょうか。

 

結論を言うと、20代でアイクリームは絶対に必要というわけではありません。
逆にケアをしすぎて肌が衰えてしまったり、効果が強すぎて肌が荒れてしまう可能性があるのが20代のお肌事情。

 

しかし、だからといって10代のころと同じようなスキンケア方法では、キレイなお肌、目元をキープしていくのは難しいでしょう。
これから先、年齢に負けない魅力的な目元にするためには、今のうちから正しい知識、ケアの仕方を覚えたり、実践していくべきです。

 

また、すでに目元のシワやたるみ、クマに悩んでいる場合は、なるべく早めに正しい対処と対策をしたほうが良いでしょう。
年を重ねれば重ねるほど、ターンオーバーのサイクルは遅くなります。

 

目元は人間の皮膚の中で最も薄くデリケートな部分!

血管が透けて見えてしまうくらい薄い目元の皮膚。
そのため、小さな刺激でも傷ができたり、色素沈着を起こしてしまいます。
そう、これが俗に言う言うクマですね。

 

また、乾燥もしやすく、放置していると小じわの原因に。
これらを防ぐためにケアをしていても、それが間違った方法であれば、さらに悪化してしまう可能性もあります。

 

とにかくデリケートな目元なので、自分に合ったアイケアをしっかり行うことが重要ですね。
目元の皮膚の厚さは個人差があります。もともと目元の皮膚が薄い人は特に気を付けてケアをしていくべきでしょう。

 

目元にくまが出来る具体的な原因とは?

 

くまの原因といったら寝不足ですよね。
もちろん、寝不足が原因で起こるくまはあります。

 

しかし、他にも様々な原因でくまができることをご存じでしょうか?
寝ても寝てもくまが取れないという方は、きっとその他に原因があります。
自分がどの種類のくまなのかチェックしてみましょう。

 

目元のくまは3種類のタイプに分かれる

 

くまの種類には大きくわけると3種類あります。
よく漫画やアニメなどでも描かれることが多い青くま。
そして、あとの2つは黒くまと茶くまです。
と言っても、自分のくまは何色なのか区別がつかないという人もいるはずです。
では、それぞれの見分け方やその原因、解消法をそれぞれ紹介します。

 

青くまが出来る原因は解消法は?

青黒い
特徴 くまの部分をちょっと引っ張ると薄くなった、体調や睡眠時間によって出たり出なかったりする
主な原因 睡眠不足、眼精疲労、運動不足、冷え、生活リズムの乱れ等
解消法 目元の血流を良くする(マッサージや運動)、生活リズムを整える

 

うっ血(血が滞っている状態)を起こしているときに出てくる青くま。
血は本来、赤色をしているのですが、血行不良で血に酸素が行き渡らず、変色して青黒い血になってしまうそうです。

 

そしてこの青黒い色が、目元の薄い皮膚から透けて見えてしまっているのです。
寒すぎて顔や唇が紫色になってしまうのも、この青くまと同じ原因です。

 

青くまの解消法は、滞ってしまった血流をスムーズにさせるということ。
日ごろから、目をホットタオルで温めたり、こめかみや目頭を優しく押してマッサージしたりしましょう。
また、リンパ液の出入り口である鎖骨やその他のパーツのマッサージも同時に行うと、体全体の巡りがよくなり青くまの改善に繋がります。
生活リズムを整えて、お風呂にゆっくり浸かる時間や十分な睡眠時間を確保するのも効果的。

 

黒くまが出来る原因や解消法は?

影ができて黒く見える
特徴 顔を上へ向けると目立たなくなる、目元が凸凹している・小じわがある
主な原因 年齢によるコラーゲン・ヒアルロン酸の減少と目元の筋力低下
解消法 正しいアイケアと目のストレッチ

 

肌の老化により、目元がたるんで影ができ、黒っぽく見えるものが黒くまです。
これは加齢によって誰でも起こりうるものなので、治すことは難しいとされています。

 

まだ20代であれば、そこまで気にしている方は少ないでしょう。
しかし20代のときのお手入れの仕方で、この先の明暗が分かれていくと言っても過言ではないです。
かといって、肌を甘やかしすぎてしまうのもタブー。
まずは目元を含め、年齢に合ったスキンケアで保湿をしっかり行うことが大事です。
また、目のストレッチで目元の筋力を衰えさせないようにするのもおすすめ。

 

茶くまが出来る原因や解消法は?

 

茶色、黄色っぽい茶色、肌がくすんだような色
特徴 引っ張ても何も変わらない、寝不足や体調不良に関係なくいつもある
主な原因 摩擦や紫外線、メイクの刺激などで起こる色素沈着
解消法 メイクやスキンケアを見直す(日焼け止め、美白化粧品、アイクリーム等でメラニン生成を抑制・肌再生のサイクルを早める、マッサージや洗顔は優しく行う)

 

目元は乾燥しやすいので、ちょっとした刺激でも色素沈着が起きやすいです。
色素沈着はメラニンが肌を守ろうとして出てくるものなので、解決方法としては乾燥させないことが第一。

 

乾燥を改善すれば肌のサイクル(=ターンオーバー)もスムーズに行われるようになります。
自分に合った化粧水や乳液、美容液、アイクリームを探して用法容量を守って使用してみましょう!

 

また、目元に限らず肌はデリケートなものですよね。
洗顔をする時、顔をふく時、クリームを塗る時、マッサージをする時等は優しく包み込むように行うのがポイント。

 

【目元のくま対策】アイクリームの正しい選び方について

3種類のくまの原因を見てわかるように、20代でも普通にくまは出来てしまいます。
また、これからはシワやたるみによる黒くまに悩まされる日々が待っています。

 

でも、諦めてはいけません!
コツコツと正しいケアをしていけば、まったく何もしていなかったり、症状が出てからやり始めるよりもずっとラクにお手入れをしていけるはずです。
また、今のうちから習慣にしていけば、目元が気になる年齢になっても忘れることなくケアをしていけますよね。

 

それでは、20代の目元のくま対策としておすすめのアイクリームを紹介していきます。

 

青くまタイプの方は血行促進成分(ビタミンEやヘスペリジン)配合のものを

青くまの原因は、血行不良です。
マッサージやお風呂、ホットタオル、普段の保湿にプラスして、ビタミンE・ヘスペリジン配合のアイクリームも付け加えましょう。

 

  • ビタミンE・・・アンチエイジング効果、血行促進、色素沈着の改善
  • ヘスペリジン・・・目元をすっきり、キレイな涙袋を作ってくれる効果

 

茶くまタイプにはメラニンの生成を抑えるプラセンタ成分が最適

色素沈着が原因の茶くまには、メラニン生成を抑えてくれる効果が期待できる成分が入ったアイクリームを。
化粧水や美容液の成分表でもよく目にする、プラセンタ配合のアイクリームがおすすめですよ。

 

  • プラセンタ・・・乾燥肌対策、くすみ改善や美白効果、ニキビ改善等

 

黒くまタイプには肌にハリを与えるレチノールがおすすめ

肌の老化による黒くまに効果的とされる成分はレチノール。
黒くまで悩んでいるという20代はまだ少数だと思いますが、知識として覚えておきましょう!

 

  • レチノール(ビタミンA)・・・シミ・シワの改善、ターンオーバーの正常化

 

目の下のくまに効果的なアイクリームを教えて!

 

それぞれのくまに効果的な成分がわかったところで、
これらを成分を含んだ効果的なアイクリームを見ていきましょう。

 

医学誌にも掲載した実力派商品「アイキララ」

なんと医学誌にも掲載されたことのあるアイクリーム「アイキララ」。
口コミサイトでも総合1位に輝いたり、モンドセレクションでも金賞を受賞している実力派商品です。
既にご存知の方もいるかもしれませんね。

 

アイキララの定期コースの特徴について

アイキララには、年間コース、基本コース、お試しコースの3種類のコースが用意されています。

 

年間コース

割引率が1番高い年間コース。年4回に分けて、3本ずつ届けてくれます。

 

キャンペーン価格であれば1本あたり2384円。(通常1本2980円)
1本で1か月もつので、キャンペーン価格なら1日100円もしないで使える計算に。
また、年間コースの方限定の特典もあります。

基本コース

1番人気の基本コースでは、3本(約3か月分)毎で定期的に届けてくれます。
キャンペーン中は15%オフで、1本あたり2980円が2533円に。
さらに基本コース契約者限定の特典もついています。

お試しコース

初めてアイキララを使うという方におすすめのお試しコース。
いつでもストップできる定期コースなので安心です。
また、1本から注文できるので一気に出ていく額も少なく、スタートしやすいですよね。

 

アイクリームの正しい使い方

アイクリームを購入しても、使い方を間違えてしまっては意味がありません。
アイクリームの正しい使い方を理解して、魅力的な目元を手に入れましょう。

 

手の甲にパール1粒分のアイクリームを出して温める

洗顔、化粧水、美容液、乳液が終わったらアイクリームを出します。
出す量は、手の甲にパール1粒くらい。
肌になじませやすいように、指で温めます。

 

下まぶた・まぶたに点置きする

広げやすいよう、下まぶたとまぶたに「、 、 、」とアイクリームを置いていきます。
おいていくときは、指で強く当てすぎないようにしてくださいね。


薬指を使ってポンポンと優しく馴染ませる

点置きしたクリームを薬指の腹をつかって優しく広げていきます。
指でやさしくプレスするようにしていくのがポイント。
眼球を押さえつけたり、肌を強くこすらないよう注意してください。
薬指を使うとちょうどいい力具合になります。

気になる部分は1~3の流れにてもう一度重ね塗りを

気になる部分があれば、もう一度点置きし、薬指でなじませていきます。

 

まとめ

避けては通れない目元のトラブルには、20代のうちからしっかりとケアをしていくことが大事だということがわかりました。
目元の衰えは残念ながら20代からスタートしていると言われています。
しかし、それでもまだ肌の回復力はあるので、まだ特に症状が出ていないのであれば、アイクリームは1週間に1,2回にしておいて基本は普段の保湿ケアが良いでしょう。

 

20代後半にかけては、おそらく多くの女性が目のくすみやちょっとしたたるみ、小じわに悩みだすころ。
悩み別にあった正しい目元ケアをして、いつまでも素敵な印象をキープしていきましょう。

【年代別&悩み別】厳選アイクリームランキング!

20代アイクリームランキング30代アイクリームランキング 40代アイクリームランキング50代アイクリームランキング くまアイクリームランキングしわアイクリームランキング たるみアイクリームランキングプチプラアイクリームランキング

関連ページ

目元のたるみに短期間で効果があると話題のアイクリームはコレ!
気になる目元のたるみ、早く何とかしたい!そんなときにおすすめのアイクリームをご紹介します。
目元のくすみ・色素沈着におすすめのアイクリームならコレ!
目元のくすみや色素沈着の原因を明らかにし、その上で効果的なアイクリームをご紹介します!
馬油はアイクリームとして使える?目元のシミやシワへの効果・効能
馬油がアイクリームとしての効果があるって知っていましたか?馬油の目元のシミやシワへの効果・効能について調べてみました。
大人女子に大人気の高級アイクリームを価格別に厳選ピックアップ!
大人女子に大人気の高級アイクリームをそれぞれ価格別にピックアップしてみました。自分に合ったアイクリームを探してみませんか?
30代のしわにおすすめのアイクリーム!整形級の効果を得るならコレ!
目元のシワにお悩みの30代にオススメのアイクリームや塗り方、体の中からも目元ケアをするためのオススメの食品などを一気にご紹介します。
30代向け!くま用アイクリーム★血行不良や色素沈着に効果的な成分
30代で目元のクマにお悩みのあなた!まずはあなたの“くまの種類”の見分け方、さらに種類別に、おすすめのアイクリームを紹介します。
韓国コスメのアイクリームは効かないって本当?リアルな口コミ情報
韓国コスメのアイクリームの口コミや成分、そして、メリットとデメリットをご紹介します。
乾燥肌の方におすすめの高保湿性アイクリームを厳選9点ご紹介!
乾燥肌の方におすすめの高保湿性のアイクリームをお手頃価格から高級アイクリームまで厳選して紹介します。
【コスパ抜群】韓国で大人気のアイクリームを厳選5点紹介!
美容大国韓国のアイクリームについてまとめてみました。韓国で人気のアイクリームを厳選5点紹介します!
リップクリームはアイクリームの代用品として使える?徹底リサーチ!
本来唇ケアとして使用するリップクリームをアイクリームの代用品として使って大丈夫なのか?そんな疑問にお答えします!
メイクの上から使えるおすすめのアイクリームを厳選3点ご紹介!
メイクの上から使えるおすすめのアイクリームと、合わせて使いたい保湿アイテム、やってはいけないNG行動についてご紹介します。
アイクリームで目元がかぶれる原因は何?対処法について知りたい!
アイクリームで目元がかぶれる原因と対策、そして敏感肌におすすめのアイクリームについてお伝えします。
肌が弱い敏感肌の方におすすめの低刺激性アイクリームを厳選紹介!
敏感肌の人でも安心して使用でき、しっかり効果のあるおすすめの低刺激性アイクリームを厳選紹介します!
芸能人愛用中のアイクリームを徹底リサーチ!成分や口コミ・評判は?
芸能人やモデルさん愛用中のアイクリームを徹底リサーチしてご紹介します。
50代女性に人気のアイクリームはどれ?選び方のコツ&ポイント!
目元のしわ、たるみ、乾燥、くまなど50代女性の目元の悩みを解消する人気のアイクリームを厳選してご紹介します。
【頑固なくま対策】プチプラで優秀な美白向けアイクリームを厳選紹介!
プチプラで目元のくまなどに効果のある優秀な美白向けアイクリームを紹介します。
一重まぶたが二重まぶたに!【整形級に激変するアイクリーム】
一重まぶたが二重に気がついたらなっているおすすめのアイクリームを厳選3点ご紹介します。
【50代女性】たるみ解消アイクリームの選び方とおすすめ!
50代女性の目元のたるみの悩みを解消するアイクリームの選び方とおすすめアイクリームをご紹介します。
たるみ・しわに効果的なプチプラアイクリームを厳選10点ご紹介!
目元のたるみやしわ対策に気軽に試す事が出来るプチプラのアイクリームを10点ご紹介させていただきます。
高価なアイクリームは不要?目元のたるみが頭皮ケアで解消する!
実は、目元のたるみは、頭皮のたるみが原因なのはご存知でしょうか?未だにあまり知られていない「目元のたるみ=頭皮のたるみ」について詳しくみていきましょう。
アイクリームは買う必要なし!?意外なもので代用できる!
高価なアイクリームを買っているバカがまだいるのか?アイクリームは意外なもので代用できるということをまだ知らないのだろうか!
アイクリームで気になる目元のしわを解消!効果・使い方・おすすめ
アイクリームが目元のシワを改善するメカニズムと効果的な使い方、シワにおすすめ商品についてお伝えします。

このページの先頭へ戻る